2017年09月19日

ジャストフォーユー 頭打ちですかね。

ジャストフォーユー

9/16(土)阪神・瀬戸内海特別(3歳上1000万下・芝1400m・混)高倉稜騎手 結果11着

「今日は何と言っても馬場が合わなかったですね。前々でという意識があり2番手あたりにつけたかったのですが、馬場が影響して思い描いていたようには進まず、ここで無理して前へと促すよりは、気分良く走らせることを優先しました。リズム良く運べていたものの、コーナーに差し掛かると外へ逃げようとして、他馬を嫌がってなのか怖がりな面がありますね。この馬場なので今日の1戦では距離について断言はできませんが、1600だと長い気がしますし、1200でメリハリを効かせた競馬ができれば面白いと思いますよ」
(高倉稜騎手)






当日は出先で夜にレースを見ましたが、かなり雨が降っていましたね。
良馬場でこそのジャストフォーユーですから今回はしょうがない面もありますが…







ちょっと頭打ちの感じもしますし…






時間がかかっても今一度障害…なんてことはないですよね。





う〜ん






どうしたものか…。








posted by ぺぺ at 21:19| Comment(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

まさかの出走! ジャストフォーユー

9/16(土)阪神・瀬戸内海特別(3歳上1000万下・芝1400m・混)高倉稜騎手

10日(日)にCWコースで4ハロン54.4-39.4-13.3を単走で馬ナリに追われ、13日(水)には坂路コースで4ハロン54.0-40.0-26.6-13.1を単走で馬ナリに追い切りました。「9日(土)は北沢騎手、10日(日)は自厩舎の助手が跨って連日にわたって障害練習をおこないましたが、北沢騎手を含めた自厩舎スタッフとの話し合いの結果、残念ながら障害への転向を断念することなりました。口向きの悪さによる斜飛が最大の原因で、人馬の危険防止を最優先したうえでの苦渋の決断です。当初は期待大の逸材と思っていただけに残念ですが、やむを得ません。早速、今週の阪神1400mの特別戦に申し込みました。どこの厩舎も新馬や3歳未勝利馬を優先する関係で古馬の在厩頭数が少なく、比較的メンバーが薄いと判断したことと、障害練習の効果で背中やトモの強化につながったのではないかという見込みがあるからです。前走の札幌戦同様、前々で粘り込む自分の形で競馬ができれば通用しても不思議はないと思っています」
(松元茂樹調教師)





ぺぺ厩舎初障害馬誕生と思っていましたが、まさかの、まさかの断念ですか…


まあしょうがないですよね。



あの気性ならば…




そしていきなり平場参戦ですか。



天気が心配ではありますが、先週の阪神を見る限り内周りは特に前に行った馬が有利に働いているので少しでも粘りがましててくれてばと思います。




しかしこれで完全に障害の道が断たれたのでしょうかね?


年齢を重ねるにつれて…なんてないかな。



まあ今回は気楽に見ます。
(^_^)





posted by ぺぺ at 23:39| Comment(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

アペルトゥーラ 稲妻のような走りだ!そしてオープン馬だ!

アペルトゥーラ

8/26(土)新潟・稲妻ステークス(芝1000m・混)石橋脩騎手 結果:優勝

「前走がワンサイドの完勝だったし、昇級戦でも連勝したように直線競馬の適性は相当高いですね。今日はタイミングが合わず、前走よりもスタートが遅かったのですが、馬込みに入れる形でレースを運びました。少し右にモタれて行く傾向はあるものの、うまく捌けましたし、外ラチ沿いが開いてからは鋭い脚を使ってくれました。いい状態の時に乗せてもらってポンポンと勝たせてもらい、感謝しかありません」
(石橋脩騎手)







ハッキリと断言できます!

ペペの想像を遥かに越えた活躍馬になってしまいました!


やや立ち上がりぎみにスタートして一瞬にして

「終わってもうた〜」




その後馬群の中へ伸びようとしているがスペースはなし…

「包まれた〜」



もう諦めかけたその時!




アペのために空けてくれたかのように外にスペースが?!




もうそれからは自分でもあまりの出来事に何が何だかわからなくなって、初めて声も出ず、呆然と見ていました。


唯一覚えているのはスペースが空いたときに
「モーゼの十戒」のように道らしきものが見えて

「あっ…勝つ」と呟いたことですね。



もうそれからは手が震えるは、声も上ずってるはで、その後の競馬なんて一切放棄して何十回も見直してしまいました。



勿論その夜は祝賀会となり、やっと二日酔いから立ち直りました 笑



ペペ厩舎として3週間前にやっと初勝利をくれたアペ君がまたまた勝利






地方で修行して一つ一つ勝ち上がりオープン馬





これを書いて過去を思い出すとまた涙か出そうです。




アペ君思いっきり夏休みを満喫してください!




おめでとうアペルトゥーラ号!!!










posted by ぺぺ at 17:33| Comment(0) | アペルトゥーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする