2017年02月06日

ジャストフォーユー 何とか粘って…


ジャストフォーユー

2/5(日)東京・4歳上1000万下(芝1400m・混)原田和真騎手 結果6着

「稽古では少し重いかなという印象でしたが、その後も運動量を課してレースに臨んだので、ここにキッチリと間に合ったと思います。コーナーの下りでハミを噛むような面はあったものの、四角を向いての手応えはこれまでにないほど抜群の感触で、最後も頑張って粘ってはいるのですが…。雰囲気が落ち着いてきましたし、今日はメンバーを見て先手を奪いましたが、精神的に大人びてきた今なら番手でも問題なく競馬できると思いますよ。テンションさえ高くならなければ、次はもっと良くなるはずです」
(原田和真騎手)






正直惨敗も考えていましたが、思った以上に頑張ってくれました!

4コーナーを回ってからの手応えから

「も、もしかして?!」

とドキドキさせてもらいました。


いつも通りスタートも良く、精神的にも成長をしたと言うことなのか。

ただ現状この距離は短いようにも感じられましたし、今なら小回りならマイル以上もこなせるのかなとも思いましたが…。


次走が気になるところです。


posted by ぺぺ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

2/5 ジャストフォーユー 日曜出走

お久しぶりの更新です。

なぜかわかりませんが、今年に入ってから仕事もプライベートもバタバタでブログがいつもの後回しになっておりました。

ちょっと今後はサラッとでも更新しようと思います。(たぶん…。)





ジャストフォーユー

2/5(日)東京・4歳上1000万下(芝1400m・混)原田和真騎手 

1日(水)にWコースで5ハロン68.7-53.8-39.0-12.8を一杯に追い切りました。「この中間は妙に落ち着き払っているというか、若干いつものジャストフォーユーとは雰囲気が違う印象です。最終追い切りでもテンからあまりスピードに乗らず、追っ付けて行って終いに脚を伸ばす内容。これまではウォーミングアップを兼ねて一周半走らせた後は、テンションも上がって掛かり気味に行くことが多く見られたのですが、ややピリッとした感じに欠けますし、その点がレースでどう影響してくるのかですね。それでも精神面で随分と成長しているのは確かです。翌週の1600mよりは東京であれば1400mの方が、ジャストにとって走りやすい舞台と考えますので、斤量2kg減も生かしていい内容の競馬をしてもらいたいですね」
(栗田徹調教師)






う〜ん。

なんとも絶妙なコメントですね(笑)

何だかんだ言っても出資者としては良いようにとらえてしまいますが…。

やっぱり今回は様子見なんでしょうかね。

そしてどんなレースするのか?
折り合い重視?逃げ?

2キロ減をいかして目指せ8着以内!


posted by ぺぺ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

この敗戦が次に繋がるはず!

オルレアンローズ



1/14(土)中山・初富士ステークス(1600万下・芝1800m・混)大野拓弥騎手 結果10着

「いつもそうなのですが、休み明けの競馬ではメンタル面が非常に落ち着いていますね。今日は1000m通過を60秒でというのが一つの課題でしたが、最初のコーナーまでに力みがちに走らせてしまった分、ペースがやや速くなってしまいました。内目の枠であればまた違っていたと思います。それでも道中はリズムよく進められていたのですが、直線を向いて早々と手ごたえがなくなってしまいましたし、結果的にやはり距離が長いように思えます」
(大野拓弥騎手)






最初のコーナーまでにやや競りかけられて力みがちになってしまいましたね。

その後はある程度折りあっているように見えたのですが…。

直線ではパッタリであきらかに距離が長かったのが判明しましたね。

しかしこのレースが無駄ではなかったと思いますし、必ず次走に向けての対策をしてくれると思います。




posted by ぺぺ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする