2017年06月30日

7/2 さくらんぼ特別 アペルトゥーラ

アペルトゥーラ

7/02(日)福島・さくらんぼ特別(芝1200m・混)丸田恭介騎手

25日(日)にWコースで4ハロン53.1-37.9-12.7を単走で馬ナリに追われ、28日(水)にもWコースで4ハロン49.8-36.1-12.4を単走で馬ナリに追い切りました。「詰めて使うと顕著に硬さの出てくる馬ですが、今回はそういった不安がなく踏み込みも非常に力強い。やはり適度に間隔を開けてやった方がいいタイプなのでしょう。最終追いでも単走ながら唸るような行きっぷりで、状態の良さをアピールしていましたよ。自分の形に持ち込めないと脆い面はありますが、前走乗っているマル(丸田恭介騎手)が癖を掴んでそのあたりも十分理解しているはず。開幕週の馬場も歓迎ですし、前々からスムーズに流れに乗れればこのメンバーで見劣りすることはないので期待していますよ」
(国枝栄調教師)






前にも書きましたが、国枝先生がベタ褒めするとあまり良いことがないような…。

前走は内から怯まず伸びてくれましたが、やっぱりバラける展開にならないとキツいので、何とか上手く揉まれずレースをしてくれることを祈るばかりです。

丸ちゃんお願い!
(^人^)




posted by ぺぺ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アペルトゥーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/1 知多特別 オルレアンローズ出走!

オルレアンローズ

7/01(土)中京・知多特別(3歳上1000万下・芝1400m・混)和田竜二騎手

25日(日)にWコースで4ハロン54.0-39.4-13.2を単走で馬ナリに追われ、28日(水)にもWコースで5ハロン68.2-51.9-38.1-12.9を単走で一杯に追い切りました。「フルゲート(18頭)に満たない14頭立て。本馬以外は全て関西馬という決して一筋縄ではいかないメンバー構成ですが、こちらも降級馬なので胸を貸す気持ちで臨みますよ。昨日の追い切りも豪快なフットワークで動いており、仕上がりは良好。使い込むと良くないタイプだけに、むしろ休み明けから全力投球です。今のデキとテンションであればテン乗りが決してマイナス材料になるとは思えませんし、同コースも前々走で経験済み。前走で意識的に控えた競馬が生きて、脚を溜めつつリズム良くスムーズな競馬が出来れば、チャンスは十分にあると思っています」
(高木登調教師)






前走は出資者なら誰もが驚愕した後ろポツン。

休み明けの方が好走しやすいですし、降級戦ですし、少なくとも前走みたいなことにはならないと思います。

ジョッキーも申し分ないです!

当日は仕事で見れませんがやってくれるでしょう!


posted by ぺぺ at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

無念…。 エスカラード

エスカラード

6/28(水)笠松・雷鳥特別(ダ1400m)岡部誠騎手 結果3着

「行ければハナに立とうと考えていましたが、周りが早く思うような位置取りはできず…。砂を被るとやはり頭を上げた走りになったため早めに外に持ち出し、離れた前の2頭はあまりにハイペースだったので、それに惑わされないように運びました。勝った馬とはそう変わらない位置で進めていましたから、同じように伸びてほしかったですね」
(岡部誠騎手)





岡部騎手も期待していたんでしょうね。

ぺぺも期待しておりました。

う〜ん…。

ダートが合わないのかなぁ

3コーナーをまわった時には、逃げの2頭が潰れてきて勝てると思ったのですが、そこからいまいち伸びませんでした。

次走がどこに行くのか?
節も稼がない出走もできないだろうし…。

次こそはと期待するしかありません。



posted by ぺぺ at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | エスカラード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする