2017年08月04日

8/6 エスカラード 青島特別出走

エスカラード

8/06(日)小倉・青島特別(芝1700m・混)和田竜二騎手

7月29日(土)に坂路コースで4ハロン53.8-38.6-25.0-12.4を馬ナリに追われ、8月2日(水)にはCWコースで6ハロンから0.5秒追走して併せ、78.0-63.4-50.3-38.1-12.5を馬ナリに追い切りました。「昨日の追い切りでは斤量が軽いジョッキーが跨ったことと、比較的時計の出やすい時間帯であったことからも、動きの良さそのままに時計は出ましたね。あとは調教どおりに動いてくれればと思うものの、レースでは揉まれ弱さだったり、砂を嫌がったりと精神面での弱さを見せてしまっている現状です。楽に先行できるとまた違うでしょうし、ここのところは1200、1400m戦を使ってきましたが、さらなる可能性を探るべくここで距離を延長して挑戦します。気分良く走らせるようジョッキーには指示するつもりで、あとはエスカラードがどれだけ根性を見せてくれるかですね」
(鈴木孝志調教師)







調教はホント動くみたいですね。

この良い動きがいつレースに現れるか?


楽に逃げ、先行がとれるために距離を延ばすのはいいんじゃないでしょうか。

そして騎手も申し分なしですし、アッと驚く走りを期待したいです!


あと、どうでもいいのですが小倉って芝1700mってあったんですね。

1700なんで、てっきりダートだと思ってました。 笑



posted by ぺぺ at 12:31| Comment(0) | エスカラード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アペルトゥーラ 初の千直

アペルトゥーラ

8/06(日)新潟・驀進特別(芝1000m・混)石橋脩騎手

2日(水)にWコースで4ハロン54.4-39.5-13.1を単走で馬ナリに追い切りました。「暑さにバテることなく飼い葉をバリバリ食べてくれており、中間も元気一杯の様子。中一週を考慮してサラッとした最終追い切りの内容ですが、動き自体はキビキビして素軽く良かったですよ。あとは直千競馬への対応がどうかでしょう。福島・小倉の芝1200m戦で前々に付けられるスピードがある馬だから、テンの速さではそう見劣らないと思っている。イシシュウ(石橋脩騎手)も先週の重賞を取り逃がした悔しさがあるだろうから、ここで雪辱するようにとハッパをかけておきましたよ。モタれ癖を見せぬよう、なるべく外枠を引いてラチ沿いを走らせたいですね」
(国枝栄調教師)






中一週がどうなのか?

そして直線競馬の適正がどうなのか?


さすがに今回はあまり期待することは酷かなと思いますね。


外枠とかを引いたらちょっと期待してしまいますが、何より間隔を詰めるとよくないですからね〜


何とか入着して夏休みですかね。



posted by ぺぺ at 12:26| Comment(0) | アペルトゥーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

外枠だったら…

アペルトゥーラ

7/22(土)福島・白河特別(芝1200m・混)丸田恭介騎手 5着

「以前はゲート内での駐立に難のあった馬と聞きますが、ここ3戦乗せていただいての感じからは安定していて、そういった面はもう完全に解消されていますね。中でも今日は一番行儀よくスタートを上手く切れました。テンの争いでも楽にポジションを取りに行けるスピードがあり、途中までは自分のリズムで進められていたものの、3角あたりから馬場が掘れて傷んだ所を走りづらそうにし、そこでスタミナを消耗してしまって直線はジリジリとしか脚を使えませんでした。枠が外めだったらまた違う手応えだったと思いますし、悔しいですね」
(丸田恭介騎手)






福島コースはと言うより平坦の小回りが得意なんでしょうかね。


スタートもスムーズで「上手く直線外にだせれば!」と思っていましたが…


やっぱり懸念していた内枠が仇となり、4コーナーから直線にかけて丸田騎手が外に出そうとした時にジャッキーに塞がれて内を突くしかなかったですね。



いや〜外枠だったらもっと際どかった気がしますが、こればっかりはしょうがないですね。


さて、これで秋まで福島開催はないですが、次をどうするか…。


障害でしょうか?


秋まで休むのか?


はたして…



posted by ぺぺ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アペルトゥーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする