2018年06月19日

オルレアンローズ 同じことの繰り返しになりそう…。



オルレアンローズ

6/16(土)東京・相模湖特別(3歳上1000万下・芝1400m・混)大野拓弥騎手 結果10着

「折り合い面に注意してテンからフワッと乗りました。それでも3コーナーあたりでガツンとハミを噛んでしまって…。今日は馬場が緩かったせいもあったかもしれませんが、いずれにしても折り合い面の難しさは残りますね。それに今回は久々でしたし、最後止まってしまったのは仕方がないでしょう。一度使って息もできてくると思うので、叩いての変わり身に期待したいところです」
(大野拓弥騎手)











ハッキリ言って大野騎手がまったく制御できなかったですね。


オルレ自身もかなり抵抗して口を割っていましたが、大野騎手とは合わないようで、このままだと同じことの繰り返しになりそうな予感です。


次走がどこになるかはわかりませんが、出来れば他の騎手の方が良いのではと素人ながら思ってしまう内容でした。










posted by ぺぺ at 13:20| Comment(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

久々の出走!オルレアンローズ

オルレアンローズ
6/16(土)東京・相模湖特別(3歳上1000万下・芝1400m・混)大野拓弥騎手
10日(日)にWコースで4ハロン55.1-40.4-14.1を単走で馬ナリに追われ、13日(水)にもWコースで4ハロン53.0-38.8-13.0を単走で一杯に追い切りました。「昨日の追い切りは力強い脚捌きで、最後までしっかりと動けていました。時計もきっちりと詰めることができましたし、約10ヵ月ぶりの実戦となりますが力は出せるでしょう。天気の崩れは気になるものの、東京芝1400mの持ち時計は上位。出走メンバーを見渡したところ、同型も不在。展開の後押しがあれば、いきなりがあっても不思議はないと思います」
(高木登調教師)
いや〜
長かったですね〜
脚元が悪くなってからじっくりと治してだいぶ経ってしまいましたが、いきなりでも力を発揮できる気性ですし、先ずは無事完走を願いつつも頭数も落ち着きましたし、いきなり…
なんて淡い期待をしつつ見守りたいと思います!
posted by ぺぺ at 22:27| Comment(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々の出走!オルレアンローズ



オルレアンローズ

6/16(土)東京・相模湖特別(3歳上1000万下・芝1400m・混)大野拓弥騎手

10日(日)にWコースで4ハロン55.1-40.4-14.1を単走で馬ナリに追われ、13日(水)にもWコースで4ハロン53.0-38.8-13.0を単走で一杯に追い切りました。「昨日の追い切りは力強い脚捌きで、最後までしっかりと動けていました。時計もきっちりと詰めることができましたし、約10ヵ月ぶりの実戦となりますが力は出せるでしょう。天気の崩れは気になるものの、東京芝1400mの持ち時計は上位。出走メンバーを見渡したところ、同型も不在。展開の後押しがあれば、いきなりがあっても不思議はないと思います」
(高木登調教師)









いや〜


長かったですね〜



脚元が悪くなってからじっくりと治してだいぶ経ってしまいましたが、いきなりでも力を発揮できる気性ですし、先ずは無事完走を願いつつも頭数も落ち着きましたし、いきなり…



なんて淡い期待をしつつ見守りたいと思います!







posted by ぺぺ at 22:27| Comment(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

オルレアンローズ 意味不明その2

オルレアンローズ

8/13(日)新潟・豊栄特別(3歳上1000万下・芝1400m・混)吉田豊騎手 結果14着

「陣営からは返し馬でスイッチが入らぬよう、キャンターにおろす際は気をつけて乗るように指示を受けていました。たしかに落ち着いてはいたものの、パドックで跨った際の感触と走り出してからでは雰囲気が全然違いますね。先手を奪うことを考えれば、理想はポンとゲートを出てフワッとハミを抜いて走らせたいところですが、この馬の場合はスタートがそれほど速いタイプではないため、内枠であってもテンに少し押して行く必要があります。ただ、そうするとハミを噛んでしまって制御がしづらいですし、最後にお釣りが残せません。1200〜1400mよりもマイルくらいの流れで楽に逃げる競馬のほうが合っているかもしれませんね」
(吉田豊騎手)







スタートが速くない?

今までのレース見てなかったんですね…



ただ一言

高木先生
ちゃんとこの馬を理解してもらってる騎手をお願いします。


posted by ぺぺ at 12:35| Comment(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

オルレ豊栄特別出走!

オルレアンローズ

8/13(日)新潟・豊栄特別(3歳上1000万下・芝1400m・混)吉田豊騎手

6日(日)にWコースで4ハロン54.0-38.7-13.1を単走で馬ナリに追われ、9日(水)にもWコースで4ハロン52.8-38.8-12.8を単走で強目に追い切りました。「昨日はテンから自らハミを取ってスッと入りスムーズな動き。レース本番前ということと最後のひと伸びを意識させるために終い少し仕掛けましたが、非常に良い内容だったと思います。今週は骨っぽいメンバー構成のうえ、なおかつ先行馬も揃いましたが、前走でオルレアンには逃げのスタイルが合うことが証明されました。鞍上の吉田豊君とも手が合うと思いますし、週末の暑さ対策も万全。ハナを切って自分の競馬に徹し、得意の形に持ち込むことができれば、チャンス十分でしょう」
(高木登調教師)





オルレにとっては1000万クラスは通過点でしかありません。

確かに先行馬が多いようですが、相手なんて関係ない!

自分競馬をすればと自ずと結果が見えるはずです!



posted by ぺぺ at 16:16| Comment(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする