2017年04月03日

コメントにちょっとムリが…

オルレアンローズ

4/02(日)中山・船橋市市制施行80周年記念(芝1200m・混)大野拓弥騎手 結果16着

「今回は意識的に控える競馬をしました。相変わらずスタートしてからの1ハロンは力んでしまいますが、馬の後ろに入れたら我慢できていたので、形にはなっていたと思います。もう何戦か教え込んでいけば物になるでしょう。ただ、千二というタイプの馬ではありません。千四〜千六くらいの距離で、スタートをフワッと出て道中ジッと我慢させる競馬が理想ですね。準オープンでもやれる馬だと思いますし、攻め馬も乗りやすくなってきたと厩舎スタッフから聞いています。今後に期待したいですね」
(大野拓弥騎手)







う〜ん…

ちょっとこのコメントはどうかと思いますが…。

1200を進言したのは大野騎手だと思いますが…?
そして馬込みに入れると言っていましたが、結果は一番後ろ…。

そしてあのコメント



う〜ん
もうちょっと責任があるコメントが聞きたかったですね。

さらにあのレースだけで1200はダメって言うのも無理がありますし…。

今回ばかりはクラブとしても高木先生にしても何か対策をお願いしてもらいたいですね。

お疲れ様オルレ。

posted by ぺぺ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

この敗戦が次に繋がるはず!

オルレアンローズ



1/14(土)中山・初富士ステークス(1600万下・芝1800m・混)大野拓弥騎手 結果10着

「いつもそうなのですが、休み明けの競馬ではメンタル面が非常に落ち着いていますね。今日は1000m通過を60秒でというのが一つの課題でしたが、最初のコーナーまでに力みがちに走らせてしまった分、ペースがやや速くなってしまいました。内目の枠であればまた違っていたと思います。それでも道中はリズムよく進められていたのですが、直線を向いて早々と手ごたえがなくなってしまいましたし、結果的にやはり距離が長いように思えます」
(大野拓弥騎手)






最初のコーナーまでにやや競りかけられて力みがちになってしまいましたね。

その後はある程度折りあっているように見えたのですが…。

直線ではパッタリであきらかに距離が長かったのが判明しましたね。

しかしこのレースが無駄ではなかったと思いますし、必ず次走に向けての対策をしてくれると思います。




posted by ぺぺ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

2017年 ぺぺ厩舎オルレアンローズから始動!


2017年 ぺぺ厩舎最初の出陣を飾るのはオルレアンローズ!


はたして今年のぺぺ厩舎は如何に?!




オルレアンローズ

1/14(土)中山・初富士ステークス(1600万下・芝1800m・混)大野拓弥騎手

8日(日)に坂路コースで4ハロン56.8-41.7-26.7-13.1を単走で馬ナリに追われ、また11日(水)にも坂路コースで4ハロン51.6-37.3-24.9-12.8を単走で馬ナリに追い切りました。「距離を重視して、同日の京都・新春S(芝1600m)を本命にしていましたが、1コーナーまでの距離が短い中山芝1800mのコース形態と逃げ馬不在のメンバー構成ということで、中山の方がオルレアンローズにとって有利な展開に持ち込める可能性が高いと判断しました。出来れば内枠を引いて、道中つつかれることなく坂下までマイペースで運べれば粘り込みも十分可能でしょう。水曜日の最終追い切りの時計が示す通り素軽い動きを見せており、この中間は至って順調です。今後のローテーションを決める上でも重要なレースになるのは間違いありません。大野騎手も『1800mを持たせたい』と言っていましたし、状態もいいので何とか結果を出して欲しいですね」
(高木登調教師)





ただ一言

「己との戦い」


まぁ小回りの1800ですから、距離はギリギリ持つと思いま…。

持たせてください!


外枠ですが間違いなく先手をとれるでしょうしコーナリングでいかに折り合いをつけるかですね。

大野騎手頼みましたよ!



posted by ぺぺ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

頑張った8着。 オルレアンローズ

いや〜

真っ向勝負のレースでした。

土曜は仕事で現地に行けませんでしたが、休憩をずらして何とかテレビで見ることはできました。

東京の直線て長いんですね(笑)
残り200まで夢を見させていただきました。






オルレアンローズ

10/15(土)東京・白秋ステークス(1600万下・芝1400m・混)大野拓弥騎手 結果8着

「少しでもスムーズにレースを運ぶ工夫として、フワッとゲートを出しましたが、それでもその後のリキみが強過ぎて、ガッチリとハミを噛んでしまいました。それが良い部分でもあるのですが、さすがにこのクラスを押し切るのは厳しかったですね。現状の適距離は、やはり1200〜1400mになるのではないでしょうか」
(大野拓弥騎手)





あのメンバーで8着の入着賞金ゲットはすごいと思います。

そして後々には1600万も勝てる希望が持てました。


レースについてはいつもよりスタートが微妙に感じて先頭に立つまで時間がかかったなぁと思っていましたが、そう言うことだったのですね。



これで短期で放牧で12月の中山ですかね。

次走は芝の1200なのかなぁ。


何はともあれお疲れ様オルレアンローズ。

今日はペペ厩舎の次男坊ジャストフォーユーが仇をうってくれる…はず。


posted by ぺぺ at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

祝! オルレアンローズ準メイン勝ち!

うれしいうれしいオルレアンローズの勝利です!

先週のキャラメルフレンチに続いて二週連続の宴です!



 オルレアンローズ

中山・外房特別(芝1600m・混)大野拓弥騎手 結果:優勝

「休み明けだった分か、今日はいつもよりも力みが少なかったです。いつも通りスタートが良かったですし、この馬のセールスポイントでもある渋太さを最後に生かすことができたと思います。距離は1600メートルまでがギリギリかもしれませんが、前半から速いラップタイムを刻んで勝ち切ることができたようにこの先が楽しみですよ」
(大野拓弥騎手)





内枠でしたし、とにかくスタートが良いので上手くレースが出来れば好走できると思っていましたが、絡まれることなく早いペースで進み直線で大野騎手も言っていましたが、オルレのもう一つの武器の二枚腰が見事な逃げ切り勝利につながりました。

このメンバー相手にマイルを克服出来たことは大きな収穫です。

これからも成長に合わせて後々大きいところを狙ってくれるといいですが…
って言い過ぎですかね。


さぁこれから宴開催だぁ〜!!!
\(^o^)/


posted by ぺぺ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする