2016年05月07日

5/6 ペペ厩舎情報 またまたまた風邪をひいちゃったのよ〜

ゴールデンウィークも終わり家族サービスをガッツリしてもう何度目でしょうか…
風邪引きました(´д`|||)

どうも最近競馬もそうなんですが生活のリズムがしっくり来ないと言うか…
すべてにおいて悪い流れになっている感じで、それが体調に表れているのか。

何かガラッと運気を変えることをしたいんですが何をしていいのかもわからず、しっくりこない日々を過ごしています。

リッキーも勝ったし、風水でもやるかな。






エスカラード

ノルマンディーファーム小野町
現在は馬場2周と坂路1本を18〜20秒ペースのメニューで調整中です。まだ軽めの段階ながらも脚元の状態に異常はなく、ペースを上げて乗り込むことができています。まだ成長の余地は感じさせますが、以前よりも背が伸びて力が付いてきている印象です。この後も様子を見ながらピッチを上げて乗り込んでいきます。





兄のルグランパントルはここ最近急成長していますし、やはり晩成血統なんですね。
もうなるようにしかならないですし、しっかりと仕上げてもらいたいです。






オルレアンローズ

松風馬事センター
5/1日(日)東京・3歳500万下(芝1400m・混)大野拓弥騎手 結果3着

レース後も異常はありませんが、この後は美浦近郊の松風馬事センターで調整することになり、昨日5日(木)に移動しました。

「着順こそ悪くなりましたが、ハナに行った時よりもハミが抜けていたようで、あの形で進める方がより力を発揮できそうですね。距離も短めの方が良いのかもしれません。それにしても時計が速かったですね…当日の準オープンよりも速いタイムで走破しているのは立派ですし、今回は勝ち馬を褒めるべきでしょう。能力は再確認できて大事にしたい馬ですし、体も寂しくなってきているのでここでひと息入れることにしました。問題がなければ1ヶ月以内には戻したいと思っていますが、現地での状態を見ながら判断したいと思います」
(高木登調教師)




現地では悔しくてタイムのことなど見てなかったですが相当速かったんですね。
先週の結果分析でもタイムランクがAになっていましたし、結果的には出るレースが悪かったですね。
でも、速い時計にも対応できたのは収穫ですし、今は満足しています。






ジャストフォーユー

吉澤ステーブルEAST
「現在はダートコース(外馬場1周800m)でハロン17〜18秒のペースを長めに乗り込んでいます。馬体回復を最優先しつつ、緩まないよう乗り運動もしっかり行っています。やればいくらでも速い時計を出せそうですが、栗田調教師からは短期間の調整と聞いていますので、入厩までこのペースで抑えて送り出す予定です」
(担当者)




気性のことは一切触れられていませんが、前走の走りを見る限り少しは気性も改善されたのかなぁと勝手に思っています。
(~O~;)







アペルトゥーラ

美浦トレセン
松風馬事センターで順調に調整され、昨日5日(木)に帰厩しました。

「煮詰めるとあまり良くないタイプなので、短期間の放牧でもいいガス抜きになったと思います。次走は優先出走権を行使して、5/21(土)新潟・大日岳特別(1000万下・芝1200m・混)に吉田隼人騎手で向かう予定です」
(国枝栄調教師)



優先出走権を行使して…

いい言葉ですね〜 笑

騎手も隼人騎手ですし、期待せずにはいられません。







posted by ぺぺ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ペペ厩舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

4/29 ペペ厩舎情報

エスカラード

ノルマンディーファーム小野町
今週から騎乗を開始しました。現在は馬場2周と坂路1本を20〜22秒ペースのメニューで調整中です。まだ動きも体力面も戻り切っていないので、じっくりと乗り込みながら上向かせたいと考えています。未勝利馬なので焦る気持ちはありますが、しっかりと態勢を整えてから送り出す予定です。




もう焦りません!
クラブ、そしてエスカラードを信じるしかありません!







ジャストフォーユー

(吉澤ステーブルEAST)
4/23(土)福島・4歳上500万下(芝1200m)木幡巧也騎手 結果7着
レース後も異常はありませんが、この後は美浦近郊の吉澤ステーブルEASTで調整することになり、28日(木)に移動しました。

「1200mの流れではさすがに楽にハナへは行かせてもらえませんね。ただ、前に壁を作って番手からの競馬を経験できたことは必ず今後につながってくるはずです。降級対象前に何とかもう一戦使いたい考えから、クラブ側とも相談して次走は5/30(月)盛岡・カシオペア賞(交流・中央500万下・芝1700m)を目標にすることになりました。馬体回復と節稼ぎを兼ねて、近郊に一旦短期で放牧しています」
(栗田徹調教師)




先ずは選ばれなければですね。
どんな形であれそろそろ結果を出してもらいたいですし、いろいろ試したください。






アペルトゥーラ

(松風馬事センター)★4/24(日)福島・福島中央テレビ杯(芝1200m)吉田隼人騎手 結果2着 
レース後も異常はありませんが、この後は美浦近郊の松風馬事センターで調整することになり、26日(火)に移動しました。

「大外枠で最後にゲートインするはずが、以前に寄りつきが悪かったため奇数番と一緒に枠入りするようゲート裏で発走係員から指示があったようです。正直ムカムカしながらスタートを見守っていましたが、そんな心配は要らないほどの好スタートで飛び出して行きましたね。最後は決め手の差もあったと思いますが、目標にされた分だけ抜け出してからキツくなったかな。昇級緒戦でもクラスに目処の立つ内容でしたから、次につなげられればと思っています。レース後も馬体や脚元に異常はなく、次走は5/21(土)新潟・大日岳特別(芝1200m・混)に向かう予定です。あまりトレセンで煮詰めすぎるとよくないタイプですので、近郊に一旦短期で放牧に出しています」
(国枝栄調教師)




大外ですし最後だと思っていましたが、先に入れる指示ってもっと前に言ってくれないもんなんですかね?
結果的には良かったですけど…。

そして早くも次走予定が出ましたが…
し、仕事で見れない…。
またメインレースなのに…

posted by ぺぺ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ペペ厩舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

4/22 ペペ厩舎情報

エスカラード

2016/4/22(ノルマンディーファーム小野町)
16日(土)にノルマンディーファーム小野町に移動しました。

今週から騎乗を再開することも検討していましたが、輸送の影響で体が寂しく映ることから、今週末まではウォーキングマシンの運動に留めて馬体の回復を待つことになりました。今のところ来週より騎乗を始めることになっています。乗り込み量は多くないのでしっかりと乗り込んでから栗東へ送り出す予定です。




栗東に戻るのは早くても6月位ですかね。
ここまで来ると少なくとも優先権利をとらなくてはいけませんし、本当に厳しくなってきました。

でも、信じてます!







オルレアンローズ

4/16日(土)中山・3歳500万下(芝1600m・混)大野拓弥騎手 結果2着

「もう少しでしたね。直線半ばまでは勝てると思ったほどです。単騎で行けていた割にはハミを噛んでいましたし、3コーナーでようやく抜けたように、やはりそこが課題になりますね。その分差されてしまいましたが、バタッとは止まっていませんし、力があるのを再認識しました。ただ、本質的に距離は1600mだと気持ち長いのかもしれません。レース後も状態に不安はないのでこのまま在厩で東京の芝1400m戦に向かいたいと思っています。1週おきに番組が組まれていますので、状態を見ながら判断するつもりです」
(高木登調教師)





芝1400は番組的にまあまあありますし、先生を信じて勝てるレースに使ってもらうしかありません。
少なくとも500万は勝ち上がれるレベルにいるのですから。

posted by ぺぺ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ペペ厩舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

4/21ペペ厩舎情報 アペ&ジャスト出走


ジャストフォーユー

4/23(土)福島・4歳上500万下(芝1200m)木幡巧也騎手 

20日(水)にWコースで5ハロンから1.0秒先行して併せ、69.0-54.8-40.5-14.0を一杯に追い切りました。「手応えよく直線まではきたものの、終いの伸び脚がいまひとつで最終追いでも併走馬に遅れを取ってしまいました。ハミに乗って推進してくる感じではなく、どこか力の抜けてしまうような走りで、自ら止めようとしているようにも映りますね。ただ、減量騎手起用で3kgの恩恵があるのは有利に働くはずですし、距離短縮に対応できるようなら力は十分足りるはずです。恵まれたスピードを活かして、短距離戦で新境地を見出してほしいと思っています」
(栗田徹調教師)





今週出走なのに一気にトーンダウンしてしまいました。
先生も半信半疑なようですし、こればっかりは走ってみないとわかりませんからね。
あのスピードがどこまで通用するのか楽しみにしたいと思います。







アペルトゥーラ

4/24(日)福島・福島中央テレビ杯(1000万下・芝1200m)吉田隼人騎手 

17日(日)にWコースで4ハロン55.3-40.0-14.0を単走で馬ナリに追われ、20日(水)にもWコースで4ハロン52.0-37.4-12.2を単走で馬ナリに追い切りました。「攻め過ぎるとテンションが高くなりがちなので、追い切りは今週もやや控えめに行っています。その分、プール調教なども取り入れてしっかり運動量を課していますので体に太め感はありませんよ。具合はウチに戻ってきてから一番じゃないかと思うほど良いですし、適度に荒れた馬場もむしろ歓迎。前走同様にスムーズな競馬で能力を出し切ってくれれば期待できるでしょう」
(国枝栄調教師)





一方こちらは絶好調のようです。
ダートもこなしますし、確かに荒れた馬場は苦にしないと思います。
後は、前走のようにいかに揉まれなくスムーズにレースができるかですね。

そしてローカルと言えどもメインレース出走で地上波初登場!

立派になったものです…。
(しみじみ…)



posted by ぺぺ at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ペペ厩舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

4/15 ペペ厩舎情報


エスカラード

(ノルマンディーファーム小野町)
オカダスタッドで調整され、この後は福島県のノルマンディーファーム小野町で進めていくことになり、本日15日に北海道を出発しました。まだ乗り出してから日が浅いので現地でしっかりと乗り込んで態勢を整えてから栗東へ帰厩させる予定です。



やっと福島に移動ですね。
ただ、これから栗東までさらに時間がかかりますから復帰は…

後、数戦で結果を出さなければいけません。

何とか未勝利脱出を…。






ジャストフォーユー

(美浦トレセン)
馬体重:松風馬事センターで順調に調整され、12日(火)に美浦に帰厩しました。

「小倉遠征で減った体も戻っていますし、歩様から硬さはまったく感じられません。少し煩い面を見せていますが、張りがあって体調も良さそうですから、レースで大暴れしてもらいましょう。来週4/23(土)福島・4歳上500万下(芝1200m)を3kg減の原田和真騎手で予定しており、明日に時計を出すつもりです」
(栗田徹調教師)




初のスプリント戦参戦ですね。
と言うことは「思う存分走れ!」と言うことなのでしょう。

天性のスプリント能力が⁉と淡い期待をしつつ…。






アペルトゥーラ

2016/4/15(美浦トレセン)馬体重:10日(日)にWコースで4ハロン56.9-40.9-13.7を単走で馬ナリに追われ、14日(木)にもWコースで4ハロン51.8-37.3-12.4を単走で馬ナリに追い切りました。「落ち着きにはやや欠けるものの、追い切りを重ねるごとに素軽さが増して、馬の雰囲気は非常にいいですよ。牧場でも乗り込んでもらっていたので、もうあまり強い調教は要らない仕上がりですし、追い詰めると良くないタイプだけに週末と来週もサラッと追い切るつもりです。相手関係などはまだ分かりませんが、今の気配ならクラスが上がってもやってくれるんじゃないかと期待していますよ。次走は来週4/24(日)福島・福島中央テレビ杯(芝1200m)を吉田隼人騎手で予定しています」
(国枝栄調教師)




前走上手く勝利に導いてくれた隼人騎手が再び乗ってくれることは大きいですね。

ローカルと言えど特別レースですし簡単にはいかないかもしれませんが、このコンビならやってくれるはずです!



posted by ぺぺ at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ペペ厩舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。