2017年05月22日

ジャスティンそろそろ何か起爆剤を

ジャストフォーユー

5/20(土)東京・4歳上1000万下(芝1400m)蛯名正義騎手 結果7着

「内枠からスタートも決まり、逃げる形にはこだわらずとも好位で運びたいと考えていました。溜めて切れる脚を使うタイプではないですし、陣営からも今回デキの良さを聞いていたので強気の競馬を試みたのですが、結果的に少々ペースが速かったかもしれません。どうしても坂を上がってから踏ん張りきれなく、自分でフワッとやめてしまうところがありますね。だいぶ力まずに走れるようになってきただけに、あとはそこが解消されくれば」
(蛯名正義騎手)






ペースはやや早かったようですが、直線一瞬光が見えたんですけどね〜。

ただ東京1400はもうベスト距離ではないような気がしてならないのですが…

今ならローカルの1800や2000位でなんとかなるような気がするんですが、次走がどこかに行くかわかりませんがもうちょっと距離を延ばしてもらいたいなぁ。

まぁちゃんと8着以内で入着賞金ゲットですし、ホントコツコツ走ってくれますねぇ。





posted by ぺぺ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

5/20 ジャスティン出走!

ジャストフォーユー

5/20(土)東京・4歳上1000万下(芝1400m)蛯名正義騎手

17日(水)にWコースで4ハロン53.4-39.0-12.5を単走で馬ナリに追い切りました。「ムキにならずリラックスした走りで、この中間は稽古でも我慢が利いている。ここにきて精神面で大きく成長を見せていますね。二週続けて追い切りに跨った原田騎手からも『絶好調』と感触を伝えられましたし、状態の良さは◎を付けられるデキですよ。無理に逃げる形には固執せず、道中は折り合いをつけて運んでもらうよう指示するつもりです」
(栗田徹調教師)






ここ数戦は相手と言うよりジャスティン自身のレースに乗りきれていない感じでしたが、今回は状態に関しては文句なしのようですね。

ただ、騎手が蛯名騎手と言うことで、新潟の様にはなってほしくないですが…


メンバー的に絶対逃げたい馬もいないようですし、折り合いと言うより気分よく走ってくれれば結果が出てくると思います!


個人的には久々に大逃げを見たいのですがね…。



posted by ぺぺ at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

覇気に欠けますね〜

ジャストフォーユー

3/20(祝)中山・鎌ケ谷特別(芝1600m・混)田辺裕信騎手 結果12着

「ここ最近、いい意味でいえば落ち着きが出てきたのですが、逆をいうと覇気に欠けるようにも感じていたので、今回はゲート裏でメンコを外してレースに臨みました。3番の馬が譲らなかったので番手に控えたようですが、4コーナーで早々と手応えが怪しくなって、最後は完全に脚が上がってしまいました。ここ数戦、どうもレースに行ってメリハリのない走りが続いているので、目に見えない疲れがあるのかもしれません。コンスタントに使っていたこともあり、この後はひと息入れる予定です」
(栗田徹調教師)






何かここ数戦モヤモヤしたレースが続いていますね。

今回も2番手で折り合っているようでしたが、そこからは何もできないまま終わってしまいました。

やはり大逃げで気分よく走らせた方がいいのか?

今なら小回りの1800〜2000の方が良い気もしますが、ちょっと迷走状態ですね。

一旦リセットして何とか浮上のきっかけを掴みたいものですが…。



posted by ぺぺ at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

3/20 ジャストフォーユー 鎌ケ谷特別出走

今週ブラゾンドゥリスが見事重賞初制覇!

今乗りに乗っているノルマンディー!

この風にジャスティンも乗っかってくれ〜!






ジャストフォーユー

3/20(祝)中山・鎌ケ谷特別(芝1600m・混)田辺裕信騎手

16日(木)にWコースで4ハロン53.4-39.0-12.9を単走で馬ナリに追い切りました。「今朝の追い切りでは自分からハミを取って、軽快でリズミカルに走れていました。出走診断では獣医に心臓の良さをお墨付きもらっているデキで、中一週でも前走の疲れはもう残っていません。ここ最近は稽古でも掛かって行く面が見られず、精神的に大人びた印象を受けますが、その反面で気持ちの部分に闘争心みたいなものが欠けているようにも映ります。そのため、今回はゲート裏でメンコを外してレースに臨むつもりでいます。あとはジャストが自分のペースで気持ちよく走ってくれれば、前走のようなことはないはずです。ここは一発狙っていきます」
(栗田徹調教師)






今一度仕切り直し。
今回ばかりは田辺騎手も積極的に動いて、ジャストフォーユーの闘争心に火をつけてくれることでしょう。

中一週でも疲れがないとのことですし、思う存分走ってもらいましょう!



posted by ぺぺ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

期待していたのですが…。

ジャストフォーユー

3/05(日)中山・4歳上1000万下(芝1600m・混)田辺裕信騎手 結果7着

「以前とは比べものにならないくらい返し馬から落ち着いていて、道中の走りも力んでなかったし、直線もっと粘れていいはずなんだけど…。雰囲気が大人びてきているけど、気持ちで走るタイプの馬だから、もっとテンからハミ噛んで行ってやるぞみたいな闘争心を、レース前に感じる時の方が好走できるのかもしれない。今日はそういうガツンとくる感じのものがなかった」
(田辺裕信騎手)





ダメもとで口取りに応募したらまさかの当選。

当日はそわそわしながらレースを見ていたのですが…。


パドックでは落ち着いたと言うより、おとなしく見えて若干の不安が…

DSC_0260-ee7ee.JPG

レースもいつも以上に折りあって
「後は抜け出すだけ!」と思っていた矢先に手応えなく力尽きてしまいました。

みえない疲労があったのかなぁ〜

この後は放牧でしょうが、しっかりと立て直してもらいたいです。



と言うことでまたしても口取りの夢は打ち砕かれました…。
(-""-;)

posted by ぺぺ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする