2018年03月02日

さぁジャストフォーユー障害2戦目


先日ノルマンディー関係で確定申告に行って参りました。


てっきり払うもんだと思っていたのですが、何と還付されるとは?!
(゜ロ゜;ノ)ノ



なにせ初めてなもんで、何もかもわからなかったのですが貰えるものはもらっておきましょうかね(笑)






ジャストフォーユー

3/03(土)阪神・障害4歳上未勝利(ダ2970m・混)上野翔騎手

28日(水)にPコースで5ハロン70.5-54.0-39.5-12.0を単走で馬ナリに追い切りました。「この中間の稽古も上野ジョッキーとの息はピッタリ。前走の敗戦を糧にハミを替えたり色々と試行錯誤した結果が実りつつあると思います。前走よりもっと折り合ったレース運びが出来ると思いますし、飛越もよりスムーズにこなしてくれることでしょう。チークピーシズの効果も大きいはずで、慣れが見込める今回は確実に前進があるはずです」
(粕谷昌央調教師)







先ずは無事完走。

前走はスタート良く前につけられましたし、馬具の効果で少しでも集中できれば確かに前進はあるかもしれないですね。


少なくとも今回で何かしら目処がたつ走りをしてくれたらと思います。

しかしあれよあれよと言う間に逃げ切りなんてことになったら最高なのですがね…。







posted by ぺぺ at 12:39| Comment(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

ジャストフォーユー 無事完走!


ジャストフォーユー

2/04(日)京都・障害4歳上未勝利(ダ2910m・混)上野翔騎手 結果11着

「パドック、返し馬、ゲートではイレ込むこともなく、落ち着いていたことはなによりでしたね。初障害なので、あえて無理はせず2番手に控えました。終始安定した飛越ですが、強いて言うと『飛び過ぎてる』感じですね。そのリキみが最後にこたえてしまいました。普段のトレセンの稽古でもそうですが、他馬を気にし過ぎる面があり、2周目の向正面で後ろの馬に交わされてからやめてしまいましたね。次はチークピーシズを付けて、ハナに立つ競馬をやってみましょう。これでこの馬のペース配分もわかりましたし、実戦でどう変わるのかもわかりました。もっとリラックスしてもいいと思いますし、なんとか次は掲示板に乗れるよう、中間の稽古を工夫してみます」
(上野翔騎手)









ペペ厩舎初の障害戦でしたが、いつもとは違うドキドキをあじわいました。

無事完走したときは何だかどっと疲れが出てしまいました。(苦笑)

先ずは無事に飛べて完走できたことをほめたいと思います。



次走は馬具を着けてハナを切る様なので次が本番としてまたドキドキを味わいたいと思います!










posted by ぺぺ at 12:34| Comment(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

ペペ厩舎初の障害戦!


ジャストフォーユー

2/04(日)京都・障害4歳上未勝利(ダ2910m・混)上野翔騎手

31日(水)にWコースで4ハロン55.8-40.3-12.8を単走で馬ナリに追い切りました。「30日(火)に3連続障害での練習を無事に終え、昨日はテンションを上げず疲れを本番に引きずらないようサッと追い切っています。輸送のリスクの少ない東京でのデビューを考えていましたが、フルゲートのうえ骨っぽいメンバーが揃ったこともあり京都に投票しました。スタートから最後の直線までの約2周弱が芝コースというのも味方するはずです。まずは無事に完走が大目標ですが、昨年末からじっくり手元で試行錯誤した結果がいきなりから花開いてくれたら最高です」
(粕谷昌央調教師)








とうとうペペ厩舎障害馬第一号となるジャストフォーユーが出走します!

東京なら応援に行こうと思っていたのですが、確かにメンバーを見る限りは京都の方がチャンスはあるのかなと思っていたのでます。

先生も期待して少しでも良い結果が出せるように京都を選んだみたいですし、完走が目標ですが、ペペも気持ちは同じで先ずは怪我せず無事完走してくれればと思います。


全く期待していないわけではないですが、ジャストフォーユーがのびのびと
「踏み切ってジャンプー」とできるようにお願いします!




posted by ぺぺ at 12:39| Comment(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

ジャストフォーユー 頭打ちですかね。

ジャストフォーユー

9/16(土)阪神・瀬戸内海特別(3歳上1000万下・芝1400m・混)高倉稜騎手 結果11着

「今日は何と言っても馬場が合わなかったですね。前々でという意識があり2番手あたりにつけたかったのですが、馬場が影響して思い描いていたようには進まず、ここで無理して前へと促すよりは、気分良く走らせることを優先しました。リズム良く運べていたものの、コーナーに差し掛かると外へ逃げようとして、他馬を嫌がってなのか怖がりな面がありますね。この馬場なので今日の1戦では距離について断言はできませんが、1600だと長い気がしますし、1200でメリハリを効かせた競馬ができれば面白いと思いますよ」
(高倉稜騎手)






当日は出先で夜にレースを見ましたが、かなり雨が降っていましたね。
良馬場でこそのジャストフォーユーですから今回はしょうがない面もありますが…







ちょっと頭打ちの感じもしますし…






時間がかかっても今一度障害…なんてことはないですよね。





う〜ん






どうしたものか…。








posted by ぺぺ at 21:19| Comment(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

まさかの出走! ジャストフォーユー

9/16(土)阪神・瀬戸内海特別(3歳上1000万下・芝1400m・混)高倉稜騎手

10日(日)にCWコースで4ハロン54.4-39.4-13.3を単走で馬ナリに追われ、13日(水)には坂路コースで4ハロン54.0-40.0-26.6-13.1を単走で馬ナリに追い切りました。「9日(土)は北沢騎手、10日(日)は自厩舎の助手が跨って連日にわたって障害練習をおこないましたが、北沢騎手を含めた自厩舎スタッフとの話し合いの結果、残念ながら障害への転向を断念することなりました。口向きの悪さによる斜飛が最大の原因で、人馬の危険防止を最優先したうえでの苦渋の決断です。当初は期待大の逸材と思っていただけに残念ですが、やむを得ません。早速、今週の阪神1400mの特別戦に申し込みました。どこの厩舎も新馬や3歳未勝利馬を優先する関係で古馬の在厩頭数が少なく、比較的メンバーが薄いと判断したことと、障害練習の効果で背中やトモの強化につながったのではないかという見込みがあるからです。前走の札幌戦同様、前々で粘り込む自分の形で競馬ができれば通用しても不思議はないと思っています」
(松元茂樹調教師)





ぺぺ厩舎初障害馬誕生と思っていましたが、まさかの、まさかの断念ですか…


まあしょうがないですよね。



あの気性ならば…




そしていきなり平場参戦ですか。



天気が心配ではありますが、先週の阪神を見る限り内周りは特に前に行った馬が有利に働いているので少しでも粘りがましててくれてばと思います。




しかしこれで完全に障害の道が断たれたのでしょうかね?


年齢を重ねるにつれて…なんてないかな。



まあ今回は気楽に見ます。
(^_^)





posted by ぺぺ at 23:39| Comment(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする