2017年08月14日

ジャストフォーユー 意味不明その1

ジャストフォーユー

8/12(土)札幌・STV賞(3歳上1000万下・芝1500m・混)原田和真騎手 結果14着

「休養前のレースに騎乗したときは元気がなかったですし、今日はマイナス14kgでの出走でしたので、その辺が心配でしたが、休ませた効果で気配は良かったです。重馬場の影響はそれほど感じられませんでしたが、もう少しペースが流れてくれれば、最後にもうひと踏ん張りできたと思います」
(原田和真騎手)






前回に続き今回も…


コメントもまったく意味がわかりません。


初勝利を導いてくれた騎手なのであまり悪くは言いたくはないですが…

もうジャスティンは原田君から巣立って行きました。

新たな相棒を見つけてください。


posted by ぺぺ at 12:33| Comment(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

ジャスティン転厩初戦!

ジャストフォーユー

8/12(土)札幌・STV賞(3歳上1000万下・芝1500m・混)原田和真騎手

9日(水)に函館Wコースで5ハロン68.6-53.4-39.4-12.8を単走で馬ナリに追い切りました。「昨日の最終追い切りには立ち会えていませんが、『飼い葉食いも良く、至極順調にきていると思います。昨日もスムーズな走り。トモの脚力を感じますし、キビキビと動けています。これと言った不安要素はありません』と現地のスタッフから報告を受けています。転厩初戦でまだ手探りな状況ながらも、調整はこれで良さそうですね。力を出せる状態に持ってこれたのではないでしょうか。明日、札幌競馬場に移動します。鞍上はこれまで5度の騎乗経験があり、そのうち1勝を挙げている原田和真騎手に依頼しました。逃げ・先行有利のコースですし、積極的な前々での競馬でいきなりから結果を出したいですね」
(松元茂樹調教師)






原田君さすがにあの追い込みはしないことでしょう(笑)

外枠に入ってしまったことは残念ですし、ややメンバーも揃った印象。

転厩初戦ですし、入着出来れば万々歳だと思って気楽に応援したいと思います!



posted by ぺぺ at 16:18| Comment(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

転厩


ジャストフォーユー

6/04(日)東京・由比ヶ浜特別(芝1400m・混)原田和真騎手 結果14着
この後は一旦、トレセン近郊の松風馬事センターで調整することになり、7日(水)に移動しました。

なお、今後の出走方針(次走は夏の小倉開催を目標とする)について栗田徹調教師と協議した結果、ここで他厩舎に環境を変えて再出発を図ることになりました。
栗東・松元茂樹(マツモトシゲキ)厩舎への転厩が決定しています。

「レースに行って心配はないと見ていた右トモの疲れですが、鞍上のコメントからも少なからず影響があったように映りました。調教でもだいぶ折り合いがつくようになって、控える形の競馬で結果を出したいところでしたが、不甲斐ない結果に終わり大変申し訳ありません。近走の内容から、今後についてクラブ側とも意見交換させていただきました。引っ掛かる面があったため、美浦ではあまり坂路でバリバリやれませんでしたが、環境が変わって栗東の坂路でジャストがどう鍛錬されていくのか、また得意の小倉開催が通年で出走視野に入れられるのは大きなアドバンテージになる可能性があります。1000万クラスでも通用するだけの力はあると認めていますので、今回送り出す立場ではありますが、まだまだ頑張ってほしいと願っています」
(栗田徹調教師)






ぺぺ厩舎初の転厩馬が出ました。

まぁ今までの成績やら出走選択などを考えると仕方ないですね。

コメントを見る限りでは調教師の指示もあったようですね。


栗東になってしますので、生ジャスティンにはもう会えないかもしれませんが、この転厩はプラスになると思いますので何とか松元先生に覚醒してもらえるようお願いします!





posted by ぺぺ at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

原田君なぜ今やるの?

ジャストフォーユー

6/04(日)東京 由比ヶ浜特別(芝1400m・混)原田和真騎手 結果14着

「最後のひと押しがきかないので、脚を溜める競馬をしたのですが…。返し馬で少し右トモの送りが本物ではないと感じましたが、それが直線の伸びに影響したのかもしれません。ハンデも手頃で条件もベストだっただけに結果を出せずに申し訳ありません」
(原田和真騎手)







原田君は好きですが、さすがに今回ばかりは援護できませんね。

調教にのった結果があれですか…。


仮に末脚にかけるにしても逃げ、先行馬が多いとかだったらわからなくもないですが、今回は多少無理してでもハナを行くべきだったと思います。

これが単独の作戦だったのか?
調教師もOKを出しての作戦だったのか?


まぁ終わったことをいつまでも愚痴ってもしょうがない。


さすがに今回ので、今となっては1400mがベストではないとわかったでしょう。


無事であれば次回は夏競馬でしょうが、距離延長
そして
逃げを期待します!




あ〜勝負レースも相変わらず当たらないし、踏んだり蹴ったり…



何て日だ!
(。>д<)/










posted by ぺぺ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

6/4 ジャストフォーユー出走!

ジャストフォーユー

6/04(日)東京 由比ヶ浜特別(芝1400m・混)原田和真騎手

5月31日(水)にWコースで4ハロン55.2-39.8-12.7を単走で馬ナリに追い切りました。「競馬を使って状態面に大きく変わったところはありません。トモにまだ若干疲れが残っているように映りますが、気で走るタイプなのでレースに行って影響はないと思います。この中間も稽古では相変わらず折り合いがついてスムーズに走れており、54kgで出走できるのも大きな魅力ですし、なんとか見せ場以上を期待したいですね。スポット参戦の外国人騎手に白羽の矢を立てましたが、今回は残念ながら叶いませんでしたので、ここはジャストフォーユーに誰よりも思い入れのある鞍上に託したいと思います」
(栗田徹調教師)





ん?若干疲れが残ってる?

だったら無理して出なくても…。

まぁジャストフォーユーに乗りたいと志願していた原田君ですし、海外の騎手よりかは よっぽどいいと思いますがね。

楽ではありませんが、前走以上の見せ場が見れれば満足です!




posted by ぺぺ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする