2018年06月26日

ありがとうジャストフォーユー 新天地へ



ジャストフォーユー


6/23(土)東京・八ヶ岳特別(3歳上1000万下・芝1800m・混・ハンデ)江田照男騎手 結果9着

これまでの戦歴および現状を踏まえ、粕谷昌央調教師と協議をおこなった結果、誠に残念ではございますが、ここで中央競馬登録を抹消することとなりました。なお、本馬は26日(木)に開催されるサラブレッドオークションに出品する予定で、出資会員の皆様には追って書面にてご連絡させていただきます。ジャストフォーユー号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。

「スピードの持続力を武器にスタートしてからそのまま押し切る競馬でこれまで2勝を挙げていますが、自身の強い気持ちに支えられてのもの。加齢とともに『心のスタミナ』が切れてしまうようで、最後の直線で苦しくなってくるとどうしても自分からやめてしまいます。馬具を工夫したり試行錯誤しながら、自厩舎で障害3戦、平地2戦に出走させていただきましたが、この繰り返しが起きてしまう現状。心機一転で何とか良い頃の走りを復活させたかったのですが、期待に応えられず申し訳ございません」
(粕谷昌央調教師)










とうとう来るときが来てしまいました。




こればっかりはしょうがないですね。



ぺぺ厩舎初の引退馬となりました。






一口を初めて最初の勝利をプレゼントしてくれたジャストフォーユー




あの時ほど小倉の直線が長いと思ったことはなかったなぁ〜




もう勝った瞬間は何が何だかわからないまま、しばし放心状態だった気がします。





初の重賞出走をもたらしてくれたのもジャストフォーユー




あの弥生賞の1週間はホントにダメと分かっててもワクワクドキドキした1週間でした。





次の新天地がどこになるかはわかりませんが、ジャストフォーユーにとって良い出会いになりますように。






ありがとう!

ジャストフォーユー号







posted by ぺぺ at 13:26| Comment(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。