2017年08月25日

アペルトゥーラ 稲妻のような走りを!

アペルトゥーラ

8/26(土)新潟・稲妻ステークス(芝1000m・混)石橋脩騎手

20日(日)にWコースで4ハロン55.6-40.1-13.0を単走で馬ナリに追われ、23日(水)にもWコースで4ハロン54.1-39.0-12.9を単走で馬ナリに追い切りました。「使っていくうちに脚元がゴトゴトしてくるタイプですが、やはり夏場に強いのかこの中間はそういった不安も感じられません。キビキビした動きで状態は高いレベルを維持できていますし、持ち時計や伸びしろを考えれば昇級初戦のここでもヒケは取らないはず。前走みたいにスタートを決められれば、速いペースでもリズムよく流れに乗った走りができると思いますよ。同じ勝負服でワンツーが理想でしょう」
(国枝栄調教師)





いよいよ準オープンまで来ました。

速そうな馬達が外枠によっている感じがしますので真ん中は良い枠じゃないでしょうか。
偶数番だし。



とにかくスタートと揉まれなくレースが出来れば、タイムからも好勝負してくれると思います。



ただ、ペペが期待するとあまり良い成績を残せていないので、準オープンだし、掲示板に載ってくれれば万々歳です!



アペ君
この後は夏休みが待ってるぞ!!
ケガせず一生懸命走ってくれ!!!





posted by ぺぺ at 12:42| Comment(0) | アペルトゥーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。