2017年08月27日

アペルトゥーラ 稲妻のような走りだ!そしてオープン馬だ!

アペルトゥーラ

8/26(土)新潟・稲妻ステークス(芝1000m・混)石橋脩騎手 結果:優勝

「前走がワンサイドの完勝だったし、昇級戦でも連勝したように直線競馬の適性は相当高いですね。今日はタイミングが合わず、前走よりもスタートが遅かったのですが、馬込みに入れる形でレースを運びました。少し右にモタれて行く傾向はあるものの、うまく捌けましたし、外ラチ沿いが開いてからは鋭い脚を使ってくれました。いい状態の時に乗せてもらってポンポンと勝たせてもらい、感謝しかありません」
(石橋脩騎手)







ハッキリと断言できます!

ペペの想像を遥かに越えた活躍馬になってしまいました!


やや立ち上がりぎみにスタートして一瞬にして

「終わってもうた〜」




その後馬群の中へ伸びようとしているがスペースはなし…

「包まれた〜」



もう諦めかけたその時!




アペのために空けてくれたかのように外にスペースが?!




もうそれからは自分でもあまりの出来事に何が何だかわからなくなって、初めて声も出ず、呆然と見ていました。


唯一覚えているのはスペースが空いたときに
「モーゼの十戒」のように道らしきものが見えて

「あっ…勝つ」と呟いたことですね。



もうそれからは手が震えるは、声も上ずってるはで、その後の競馬なんて一切放棄して何十回も見直してしまいました。



勿論その夜は祝賀会となり、やっと二日酔いから立ち直りました 笑



ペペ厩舎として3週間前にやっと初勝利をくれたアペ君がまたまた勝利






地方で修行して一つ一つ勝ち上がりオープン馬





これを書いて過去を思い出すとまた涙か出そうです。




アペ君思いっきり夏休みを満喫してください!




おめでとうアペルトゥーラ号!!!












posted by ぺぺ at 17:33| Comment(0) | アペルトゥーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

アペルトゥーラ 稲妻のような走りを!

アペルトゥーラ

8/26(土)新潟・稲妻ステークス(芝1000m・混)石橋脩騎手

20日(日)にWコースで4ハロン55.6-40.1-13.0を単走で馬ナリに追われ、23日(水)にもWコースで4ハロン54.1-39.0-12.9を単走で馬ナリに追い切りました。「使っていくうちに脚元がゴトゴトしてくるタイプですが、やはり夏場に強いのかこの中間はそういった不安も感じられません。キビキビした動きで状態は高いレベルを維持できていますし、持ち時計や伸びしろを考えれば昇級初戦のここでもヒケは取らないはず。前走みたいにスタートを決められれば、速いペースでもリズムよく流れに乗った走りができると思いますよ。同じ勝負服でワンツーが理想でしょう」
(国枝栄調教師)





いよいよ準オープンまで来ました。

速そうな馬達が外枠によっている感じがしますので真ん中は良い枠じゃないでしょうか。
偶数番だし。



とにかくスタートと揉まれなくレースが出来れば、タイムからも好勝負してくれると思います。



ただ、ペペが期待するとあまり良い成績を残せていないので、準オープンだし、掲示板に載ってくれれば万々歳です!



アペ君
この後は夏休みが待ってるぞ!!
ケガせず一生懸命走ってくれ!!!



posted by ぺぺ at 12:42| Comment(0) | アペルトゥーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

オルレアンローズ 意味不明その2

オルレアンローズ

8/13(日)新潟・豊栄特別(3歳上1000万下・芝1400m・混)吉田豊騎手 結果14着

「陣営からは返し馬でスイッチが入らぬよう、キャンターにおろす際は気をつけて乗るように指示を受けていました。たしかに落ち着いてはいたものの、パドックで跨った際の感触と走り出してからでは雰囲気が全然違いますね。先手を奪うことを考えれば、理想はポンとゲートを出てフワッとハミを抜いて走らせたいところですが、この馬の場合はスタートがそれほど速いタイプではないため、内枠であってもテンに少し押して行く必要があります。ただ、そうするとハミを噛んでしまって制御がしづらいですし、最後にお釣りが残せません。1200〜1400mよりもマイルくらいの流れで楽に逃げる競馬のほうが合っているかもしれませんね」
(吉田豊騎手)







スタートが速くない?

今までのレース見てなかったんですね…



ただ一言

高木先生
ちゃんとこの馬を理解してもらってる騎手をお願いします。


posted by ぺぺ at 12:35| Comment(0) | オルレアンローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャストフォーユー 意味不明その1

ジャストフォーユー

8/12(土)札幌・STV賞(3歳上1000万下・芝1500m・混)原田和真騎手 結果14着

「休養前のレースに騎乗したときは元気がなかったですし、今日はマイナス14kgでの出走でしたので、その辺が心配でしたが、休ませた効果で気配は良かったです。重馬場の影響はそれほど感じられませんでしたが、もう少しペースが流れてくれれば、最後にもうひと踏ん張りできたと思います」
(原田和真騎手)






前回に続き今回も…


コメントもまったく意味がわかりません。


初勝利を導いてくれた騎手なのであまり悪くは言いたくはないですが…

もうジャスティンは原田君から巣立って行きました。

新たな相棒を見つけてください。


posted by ぺぺ at 12:33| Comment(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

ジャスティン転厩初戦!

ジャストフォーユー

8/12(土)札幌・STV賞(3歳上1000万下・芝1500m・混)原田和真騎手

9日(水)に函館Wコースで5ハロン68.6-53.4-39.4-12.8を単走で馬ナリに追い切りました。「昨日の最終追い切りには立ち会えていませんが、『飼い葉食いも良く、至極順調にきていると思います。昨日もスムーズな走り。トモの脚力を感じますし、キビキビと動けています。これと言った不安要素はありません』と現地のスタッフから報告を受けています。転厩初戦でまだ手探りな状況ながらも、調整はこれで良さそうですね。力を出せる状態に持ってこれたのではないでしょうか。明日、札幌競馬場に移動します。鞍上はこれまで5度の騎乗経験があり、そのうち1勝を挙げている原田和真騎手に依頼しました。逃げ・先行有利のコースですし、積極的な前々での競馬でいきなりから結果を出したいですね」
(松元茂樹調教師)






原田君さすがにあの追い込みはしないことでしょう(笑)

外枠に入ってしまったことは残念ですし、ややメンバーも揃った印象。

転厩初戦ですし、入着出来れば万々歳だと思って気楽に応援したいと思います!



posted by ぺぺ at 16:18| Comment(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。