2017年02月24日

坂路の申し子


ミホノブルボンが亡くなりました。



ぺぺがたぶん中学生ぐらいだったと思いますが、当時オグリキャップとかぼんやりしか競馬を知らなくて、たまに父ちゃんが競馬中継を見ているのを一緒に見てる程度でした。


その年のダービーで、フジテレビの「スーパー競馬」に木梨ノリゾー(木梨憲武)が出演するのでビデオ録画して見てました。

もちろんその時ミホノブルボンの存在も知りませんでしたが、パドックで見た瞬間に何も知らないぺぺでも

「な、なんだ?!あの筋肉!?」

「す、スゴすぎる」

と衝撃をうけました。


その後は録画したダービーを何十回、何百回とレースを見たのは思いでです。



確かその時ノリゾーは仲良くしていた勝春騎乗のセキテイリュウオーを本命にしていたんですよね〜

そしてダービーの2着は当時全く人気なかったライスシャワー

これまた懐かしい〜。



さすがに今の時代にあんな調教はできないと思いますが、あんな強靭な肉体を持つ馬が現れるとまたおもしろくなるんですがね〜。




ブルボンお疲れ様でした。




posted by ぺぺ at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。