2016年08月23日

8/19 ペペ厩舎情報

先週末はバーベキューがあったり、野球を見に行ったりと充実した週末を過ごしました。

そしてあっという間にオリンピックも終わり。

四年後に東京で開催する実感がありませんが何かしらの競技は観に行きたいですよね。

そして四年後ペペの一口馬主はどうなっていることやら…。






エスカラード

ノルマンディーファーム小野町
8/17(水)名古屋・バナナ賞(交流・中央未勝利・ダ1400m)岡部誠騎手 結果:優勝
この後は福島県のノルマンディーファーム小野町で調整することになり、本日18日に出発しました。

「勝たなければ最後になってしまうと思っていましたので、脚元の状態を考慮しつつ、悔いのない状態に仕上げて臨みました。やはり砂を被った時に嫌がってしまい、前半は追走に苦労しましたが、距離損を覚悟してでも外に出したのが好判断でしたね。さすがは地元の名手という騎乗だったと思います。ノドはジョッキーも気になるとは言っていたのですが、今回は大きな影響はなかったようです。ただ、今後も注意して見ていく必要はあると思います。まだまだ良くなる馬で完成は先なだけに大きい1勝ですし、本当に良かったです。きっちりと仕上げたこともあり、レース後は相応の疲れを感じさせます。また、右前脚の支持靭帯に腫れと熱感がありますので、ここは無理をさせずに休ませるべきでしょう。徐々に腫れは引いてきましたが、熱感はまだ残る状況ですので、移動後の馬の状態を元に今後の方向性を相談したいと思います」
(鈴木孝志調教師)





やっぱり最後と決めたレースだったのでダメージはあるようですね。

しかし、きっちりと勝ってくれましたし、ここは成長を促すと思ってじっくり待ちたいと思います。





オルレアンローズ

ノルマンディーファーム小野町
現在は馬場2〜3周と坂路1本を18〜20秒ペース(週に2回は17〜18秒ペース)のメニューで調整しています。状態は更に上がってきた印象で毛ヅヤ、体の張りともに良好です。以前に比べるとフォームは力強くなり、安定感も増してきました。この後は帰厩に向けて徐々にピッチを上げていく予定です。





何だかんだで数週間後には秋競馬が始まるんですね。

開幕週に合わせるのかわかりませんが、着実にパワーアップしてるようで楽しみです。






ジャストフォーユー

吉澤ステーブルEAST
8/14(日)新潟・豊栄特別(芝1400m・混)蛯名正義騎手 結果16着
この後は美浦近郊の吉澤ステーブルEASTで調整することになり、本日19日に移動しました。

「雰囲気や状態は悪くなかったのですが、全体的に時計が速過ぎた印象です。自分で緩い流れを作るか、折り合ってペースに上手く合わせた走りができているかが、ジャストのこれまでの好走パターンですので、なし崩しに脚を使わされる今回のようなケースではどうしても力が発揮できません。ただ、これがクラスの壁とは思っていませんので、次は巻き返したいと思います。レース後も馬体や脚元に異常は見られませんが、昨日の運動でも必要以上にテンションが高くなっているのが目につきましたので、リフレッシュも兼ねて一旦短期で近郊に出させてもらいます。あまり日を空けずに帰厩させて、次走は9/11(日)中山・木更津特別(1000万下・芝1600m・混ハンデ)を目標にする予定です」
(栗田徹調教師)





次走が変身を見せた中山マイルです。
先生も言ってますが、ペペも前走でクラスの壁に当たったとは思っていませんので何とか巻き返してほしいです。
そしてできれば田辺騎手で…。






アペルトゥーラ

本日19日に札幌競馬場に帰厩しました。

「来週のオールスター第3戦も視野に入れるつもりでしたが、なるべく間隔を空けてやった方がメンタル面でも良いタイプですので、最終週の番組に照準を絞りました。ここ2走チグハグな競馬が続いていますので、次は積極的な騎乗で力を出し切って欲しいものです。9/3(土)札幌・札幌スポニチ賞(1000万下・芝1200m・混)を黛弘人騎手で予定しています」
(国枝栄調教師)





まったく力を出しきれていないここ数戦。
何とか最終週に結果をお願いします!

騎手は黛騎手ですが、重賞も勝って調子はいいと思うので、何のために北海道に行ったのかと言われないような走りを期待します。



posted by ぺぺ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ペペ厩舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

君は強い子だ! エスカラード!

いや〜
有給とってよかったあ。

パソコンの前で前のめりになりながら必死の応援でした。


エスカラード

8/17(水)名古屋・バナナ賞(交流・中央未勝利・ダ1400m)岡部誠騎手 結果:優勝

「まだ性格的に幼い馬ですね。砂を被ったときの頭の上げ方が極端なので、ダートを走らすのであれば更に砂を被ることに慣れさせないといけません。今日は砂を被らないように距離損を覚悟し、とにかく大外を回して届けば!という競馬をさせました。ノドは多少気になりましたが、今日に関して言えば大きな影響はなかったと思います。この時期だけに大事な一戦なのは心得ていますし、勝てて良かったです。荒削りな競馬にはなってしまいましたが、責任を果たせてホッとしています。また乗せて頂けると幸いです。今日はありがとうございました」
(岡部誠騎手)





何をおっしゃいますか岡部さん!

あなたの力強い騎乗で最後の残り100mの逆転につながったんじゃないですか!

とにかく砂をかぶらないよう終始外々を通ってかなり距離ロスがありましたが見事な勝利!

直線に向いて少し諦めかけていた残り100mの伸び。

ホント劇的なレースで、昨日の卓球女子団体に勝るとも劣らない感動的なレースでした…
と言ったら言い過ぎですかね(笑)

でも、未勝利の辛さはアペの時に十分味わったのでしつこいようですが本当に本当にうれしいです!


これで今までの出資馬全て勝ち上がりです!


以前にも書きましたが、エスカラードを出資する際嫁に「この馬が勝てなかったら一口馬主引退する!」
と言って半ば強引に出資。
年明けにまさかの骨折。
そして復帰戦での喉なり…。

あんなこと言うんじゃなかったと日々後悔していましたが、本当に良かった。

一口引退せずにすみました。

もうあんな発言二度としない(笑)


今後はまた嫁の了承を得てお互い納得して出資します。

今だけ言わせてください。

ナイス!ペペの相馬眼!




今日は宴です!
\(>_<)/

posted by ぺぺ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | エスカラード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これがペペの相馬眼だぁ‼

エスカラード〜!!!

生き延びたぁ〜〜〜!!!


DSC_0120.JPG


posted by ぺぺ at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | エスカラード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

現実を受けとめます。 ジャストフォーユー

淡い期待を持っていたジャストフォーユーでしたが現実を思いしらされた感じです。


8/14(日)新潟・豊栄特別(1000万下・芝1400m・混)蛯名正義騎手 結果16着

「テンは頑張って先行集団について行こうとしたのですが、前半はペースが速過ぎました。前走で3着に入った時の走破タイムは、1:21.3でしたが、今回の勝ち馬(ロワアブソリュー)の時計が1:19.9なので‥。最後も脚はまだ残っていそうだったのですが、なし崩し的な走りになってしまった分、踏ん張りが利かずに止まってしまいました。期待に応えられず申し訳ありません」
(蛯名正義騎手)





何となくパドックでも元気がない感じに見えていましたが、レースはいつものように好スタートを切り直線を向いたときは夢を見ましたが一瞬で飲み込まれてしまいました。

ここに来て急成長を見せていたジャスティンですが、何となく昨日のレースをみて適正が少し変わってきてるのかなとも思いましたが…。

まぁ素人は何でも言えますからねぇ〜。

次走はどこに行くのでしょうか…?





posted by ぺぺ at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャストフォーユー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

8/12 ペペ厩舎情報

本日はジャストフォーユーの出走です!

メンバー的には厳しいですが、ベスト条件だと思うので何とか掲示板にはのってほしいですね。






エスカラード

8/17(水)名古屋・バナナ賞(交流・中央未勝利・ダ1400m)岡部誠騎手

7日(日)に坂路コースで4ハロン59.4-43.9-28.2-13.9を単走で馬ナリに追われ、10日(水)にも坂路コースで4ハロン53.5-38.7-25.2-12.4を叩き一杯に追い切りました。「名古屋の交流競走に選出されましたので、地元の名手を確保した上でそこに向けて進めています。追い切りは変わらずに良い走りを見せていますし、ノドや呼吸も気になりません。前走は砂を被ってパニックになったことが大きいと思うので、なるべく砂を被らないようにレースをさせたいですね。実戦に行ってどうか心配はありますが、舌を縛りますので何とか良い結果につなげたいところ。戦法は枠が決まってから乗り役と相談したいと思いますが、基本的には前々から進めてもらおうと考えています」
(鈴木孝志調教師)




ラストチャンスと言っていいでしょう。
どんなかたちであれ勝たなければ終わりです。

絶対勝って!!!






オルレアンローズ

(ノルマンディーファーム小野町)
引き続き馬場2周と坂路1本を18〜20秒ペース(週に2回は17〜18秒ペース)のメニューで調整しています。欲を言えば、もう少し余裕のあるシルエットにしたいところですが、夏バテしている様子もなく、体調面は良好です。ハミ受けに課題は残りますが、以前に比べると改善できています。今後も体調を見ながら進めていき、帰厩の態勢を整える予定です。




ハミ受けは相変わらずですが、「継続は力なり」です。
いつかはマイルぐらいまでをこなせるとうに少しづつ改善をお願いします。






アペルトゥーラ

8/6(土)札幌・HBC賞(1000万下・芝1200m・混)柴山雄一騎手 結果11着
この後は一旦、ノルマンディーファームで調整することになり、9日(火)に移動しました。

「好走歴がすべて外枠発走からで、シバ(柴山雄一騎手)にも揉まれずに前々から競馬するよう指示していたのですが、頭では分かっていてもああいったチグハグな競馬になってしまう。徐々に先頭集団から遅れてポジションを悪くし、直線で詰まってという最悪のパターン。二戦続けて消化不良の競馬となり申し訳なく思っています。今回はレース後に鼻出血も見られず、上りの運動でも特に異常はありませんでしたが、馬体が少し寂しく映るため一旦、牧場に出させてもらいました。満を持して連れてきたこの北海道シリーズで結果が残せていませんし、使える状態ならば短期で戻して8/28(日)札幌・ワールドオールスタージョッキーズ第三戦(1000万下・芝1200m・混)もしくは9/3(土)札幌・スポニチ賞(1000万下・芝1200m・混)に向かうことも検討しています」
(国枝栄調教師)





前回で散々言ったので特にコメントはありません。

結果を残せていないので、馬体次第ですが何とかワールドオールスターに出てもらいたいですがね…。

posted by ぺぺ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ペペ厩舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする