2015年08月30日

8/28 ペペ厩舎情報&マツリダの大物

いや〜ロードクエストの末脚すごかったですね〜
新潟2歳のレースだけで言ったらハープスターのレースを越えたかもしれないですね。

早くもマツリダゴッホの最高傑作が登場したかもしれませんが、いつの日かノルマンディーからもマツリダゴッホの大物が出るのを期待しつつ…

そしてアペもマツリダゴッホ産駒の代表格になるよう淡い期待をもちつつ…




アペルトゥーラ


「現在は角馬場で軽めダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(22〜23秒ペース)のメニューで調整しています。まだペースアップのタイミングは慎重に図っていきますが、運動量を豊富に乗り進めていっても両前歩様のゴトゴト感はだいぶ和らいできています。背腰や右トモに溜まっていた疲れがだいぶ抜けて、いまのところ脚元の状態も問題ありませんので、このまま軌道に乗せていきたいですね」
(担当者)



とりあえずは順調に回復しつつあるのでしょうか。
まだまだ安心は出来ませんが万全にするためにじっくりとお願いしたいものです。


ジャストフォーユー


到着後は広い放牧地に放して心身のリフレッシュを図り、体調が上向いてきたことから、本日28日(金)からウォーキングマシンの運動を開始しました。到着時に細く映った体も回復し、精神的にも落ち着いて過ごすことができています。問題がなければ明日から騎乗を開始し、秋競馬に備える予定です。



もう少し休養するのかと思っていましたが、もう始動ですか。
まぁ乗り込みながらも心身ともに回復させるとは思いますが、馬体重計がもう少し増えてくれるといいのですが…。


posted by ぺぺ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ペペ厩舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

8/27 エスカラード順調ですね


エスカラード

この中間も軽めの騎乗運動とゲート練習をおこなっています。「体調面に問題はありませんし、順調に進めることができています。ゲートも無難にこなしていますので試験もスムーズにクリアしてくれるでしょう。動きや体型からすると長い距離よりもマイルぐらいが合いそうな印象です。前向きすぎるところは長所でもあり、短所でもあるのですが、良い方へ作用するように育てていきたいですね。ゲート試験を通過してから追い切りを開始し、阪神開催でのデビューに向けて進めていきたいと考えています」
(鈴木孝志調教師)


なんなくゲート試験はパスしそうですね。
ある程度の時期も決まったようですし、時期もまだまだですから、レースを使いつつ適正を探ってもいいのかなと思います。

前向きとのことでペペ厩舎の次男坊ことジャストフォーユー並みの前向きさではないと信じてますが…


posted by ぺぺ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | エスカラード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

2014年産ノルマンディー募集馬の感想

今さらながら2014年産のノルマンディー募集馬の厩舎(一部まだですが)と値段と口数が発表されました。


正直一言だけです。


「た、高い…」


う〜ん?
狙ってた募集馬が軒並み高くて、カタログを見てない段階で諦めモードにはいってます。


キョウエイトルースの14はまさかの72000円。

確かに兄弟が走ってますが、母は高齢ですし、期待している新種牡馬のアイルハヴアナザーと言うだけでこの値段か?
と思っています。

どうもビックレッドの輸入種牡馬にはハズレ感が否めないんですよね〜


そしてスノースタイルの14

確かセールで1600万で主取りになったので2000万位かなと思っていたらかなり上乗せしてきてがっかりです。


何となく今年の募集馬で売れそうな馬はかなり強気に盛ってきているなぁと感じます。


一番ビックリしたのはクイーンナイサーの14

一口64000円!

繁殖として実績はないですし、スペシャルウィークでこんな値段にはならないですし、相当馬体に自信があるのでしょうか?



高い馬はそれなりに活躍するでしょうが回収を考えると結構リスキーで回収できても相当時間がかかりそうです。


まぁ2次や3次があるでしょうから焦らず吟味をしたいと思いますし、今年はパスもありなのかなと思います。


ん〜
ノルマンディーらしさが一気になくなってしまったなぁ…


posted by ぺぺ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ノルマンディーoc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

8/21 アペルトゥーラ情報


アペルトゥーラ


「現在は角馬場で軽めのダク運動で調整しています。週明けに歩様確認を行ったところ、ゴトゴトするような硬さが見られたので、オーバーホールする意味で18日(火)に両肩・胸前・背腰のそれぞれにショックウェーブ治療を施しました。ウィークポイントである左前繋靭帯と右トモは落ち着いてきていますので、本日より騎乗運動を再開しています。来週1週間は各筋肉をほぐしながら体重を増やしていくイメージで調整し、再来週より通常の調教量に戻す予定です」
(担当者)


何かここに来て悪いところがたくさん出てきましたね。

時間はかかってもしっかり治して、完全体のアペになってほしいものです。



posted by ぺぺ at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アペルトゥーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

8/20 ジャスト&エスカラード情報


先日ペペの会社で皆から慕われてた参与が退職され送別会も盛大に盛り上がりました。
勤続年数何と60年です!


何事も60年も続けるってすごいですけど、はたしてペペは趣味とは言え競馬を60年やり続けることはできるのでしょうか…

因みに記憶が確かなら今年で25年目の競馬な気が…
(あれ?馬券が買える年齢と合わないなぁ〜)
( TДT)




ジャストフォーユー


8/16(日)札幌・3歳上500万下(芝1800m)城戸義政騎手 結果8着
レース後、19日(水)にノルマンディーファームに移動しています。

「前半はジワッと出してハミ抜いて行って、向正面から捲ってくる馬に抵抗してペースを上げる思惑どおりの逃げの形ができましたが、今回は有力馬に早めに潰しにこられて展開面に泣きました。それでも、ムキになって掛かっていくような所もなくリラックスして走れていましたし、力はつけてきているのが分かります。レース後も馬体や脚元に異常は見られませんが、一旦ここでしばし充電させて秋競馬に備えましょう。札幌での二走の内容は悪くありませんでしたが、次走に向けては思いきった距離短縮についても検討していきます」
(栗田徹調教師)




やっと休養ですね。
久々の北海道の牧場でゆっくり休んでもらいましょう!
復帰後は距離短縮するようなので秋のローカル開催などでしょうかね。






エスカラード


現在は軽めの騎乗運動とゲート練習をおこなっています。「環境が変わったせいか月曜日に蕁麻疹を発症しましたが、すぐに回復して現在は軽めに乗っています。若駒にはありがちなことですし、今後に影響するものではないので大きな心配はいりません。ゲート練習も合わせておこなっていますが、変な癖もありませんし、すぐに受かるのではという手ごたえを掴んでいますので、早ければ来週にも試験を受けるつもりです。血統的には中距離型かなという印象を持っていますが、走りや動きを見ているとスピードがありそうなので進めていく中で適性や本質を探っていければと考えています」
(鈴木孝志調教師)



こちらは初のトレセン

まだ若駒ですし、確実にゲート試験合格を目指してもらいましょう。

レースは芝のマイル戦なのでしょうかね?

新馬戦までワクワクして待ちたいと思います!




posted by ぺぺ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ペペ厩舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする